海外留学する国選び

勉強

フィリピンは

海外留学をすることは、見識を広めるためにも貴重な体験といえ、特に社会人になってから役立つことを多く学ぶことができるものです。一方で海外留学をする場合には留学先の国選びが重要になってきます。日本から近い留学先として人気があるのがフィリピン留学です。フィリピン留学のメリットとしては費用が安い、マンツーマンレッスンを受けやすい、日本から近いの3つです。海外留学では欧米に1ヶ月留学する場合には60万円以上の費用が掛かりますが、フィリピン留学であれば30万円程度で留学が可能です。また物価も安いので、生活費も掛かりませんし、留学先でのアクティビティの費用も安く済ませることができます。またフィリピン留学ではマンツーマンレッスンも行われやすい環境ですので、特に語学留学をする際には有利です。日本からは飛行機で約5時間程度ですし、また時差も少ないので行き来がしやすいのも大きな魅力です。一方でフィリピン留学のデメリットとしては、受け入れ先のレベルがそれほど高くないこともあるため、積極的に行動する必要があります。またフィリピンでの会話は英語で行われますが、独特の訛があるため注意が必要ですし、治安の悪い場所もあるため安全性においても注意を払っておく必要があります。ただフィリピン留学では、近場であることや温暖な気候であることなどのメリットが高く、語学留学を体験したいといった場合に向いています。またフィリピン留学を斡旋する業者も多く、現地でのサポートも受けられやすいのも、フィリピン留学の魅力といえます。